わが町土浦!

わが町土浦市。
私は子供の頃からここで育ってきました。
生まれて35年・・・。
いろんなことがありましたが、性に目覚めたのは小学校6年生の頃。
道端に落ちていたボロッボロのビニ本でした。当時はまだネット環境がなくて、情報源はテレビかラジオの時代。
そんな中、とても過激な雑誌が畑の端の方に落ちていたのです。

おっかなびっくりページをめくると、そこには裸の金髪女性が写っていたのです。
ページが進むにつれて過激になっていき、男の人とハメている写真があったりと、過激すぎる内容でした。
気がつくと私は勃起したチン●ンをシゴいていましたね。

その時なのです。目覚めたのは。
それからと言うもの、友達からエロビデオを借りたりエロ本をみたりして性について学んできました。
最近はインターネットが普及し、気軽に勉強できる機会が増えたと思います。キリッ(ただのエロサイトですがw)

今は立派な大人で、地元の工場でせっせと働く社会人なのです。
相変わらずスケベな事には目がないですが、エロと結婚生活を両立して生活しています。
そして、最近の趣味といえばデリヘルです。デリヘルの味をしめてしまいまして、毎月のように通っているのです。
しがないサラリーマンですので、本当は毎週のように呼びたいのですがそれではお金がいくらあっても足りません。
一月に一度が限界なんです・・・。

宝くじで一発逆転人生は本当に憧れますね。毎日デリヘル呼び放題じゃないですか!
むしろ年契約的な感じもできるのではないでしょうか?
お店を買収して毎日講習なんてのも良いですね〜www
夢は膨らむばかりですね〜。

土浦には店舗型の風俗街で有名な桜町があります。
きらら通りはピンク色の看板が多数並び、店舗型の風俗店が軒を連ねています。私のような変態の聖地として有名なんですね〜。
しかし、私はあえて「土浦のデリヘル」を推します!
デリヘルには本当に女の子と2人きりの時間が過ごせます。
店舗だとガヤガヤしていたり、決まりきったことしか起きませんからね。
デリヘルはちょっとしたハプニングがつきもの。そして何より恋人気分でまったりとホテルでエロいことができちゃうのです。
ここまで見てみていかがですか?興味湧いてきませんか?

というわけで、これからドンドン土浦のデリヘル事情を発信していきますので、宜しくお願いします。
大手のお店はもちろん、マイナーなお店、変態店、趣味が偏っている店とかも紹介していきたいですね。
お店からは何も貰ってないですよ。貰ってないからこそ正直に書けると思うのです。
単純にダメな店はダメ、良い店はいい!正直に書いていきます。

ただ、実店舗名を乗せるとちょっと問題がありそうですので、伏字で紹介していきます。
「ゴルァ〜〜!!!」
なんて怒られるのは嫌ですからね。
言論の自由を最大限に利用したいと思いますwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*