人妻風俗を知り尽くした私の体験談は一味違いますよ!

風俗は人妻にかぎる

手コキデリヘルでMの快感に目覚めた

投稿日:2016年9月12日

この前手コキデリヘルを利用してみたんだけど、思っていたより良かった。手コキデリヘルの存在を知ったのは会社の上司が酒の席で「出張先で利用してる」とぽろっと言ったからなんだけど、手コキ以外のサービスをする事がないからか、上司曰く「可愛い子が何気に多い」らしく、事実俺が利用した時の女の子もそれなりに可愛い子だった。プレイ内容は名前の通り手コキだけだったんだけど、プレイが手コキだけに制限された状態は何気に新しい快感で、女の子のおっぱいにも触れない、キスもできないっていうのが逆に興奮した。思えば手コキだけしてくれるような女の子に出会った事がなかったから、ある意味初体験だったのかもしれない。後は、女の子が「大きいですね。」「舐めたくなっちゃう」なんていう言葉を使いながらシコシコしてくれたから、それが良かった。自分にM要素はなかったと思ってたけど、正直ちょっと言葉責めされる快感に目覚めた瞬間でもあった。料金も普通のデリヘルの半額、もしくは半額以下だから、サクッと抜きたい時には良い風俗だと思う。そして俺は今後も絶対利用しちゃうだろう。

デリヘル嬢にストッキングを履かせる

たかだかストッキングを履くだけなのに、拒否してきたデリヘル嬢も過去にはいますね。まあ、こっちの要望としては、ノーパンでストッキングを履いて欲しいわけですから、そりゃあノーパン嫌いな人はいやなのかも知れませんね。そもそもデリヘルの店によっては、かたくなにパンツを脱いでくれないデリ嬢もいますのでね。「お店でダメだって言われてるんです」とかなんとかで。そりゃあ断り方の文句としてはわかるところはありますが、しかしこっちはストッキングを履いて欲しいと要求しているだけであって、それ以上の気持ちはまあないと言えばないわけです。しかしかたくなに拒否をしてくる嬢もいますので、そこはデリヘル嬢との攻防戦ですね。「履いてよ」「いやいやダメです」のせめぎ合いですよ。しかしこの不毛な時間にはとくにエロが発生していませんので、結果が好ましくないもののときは、ものすごく時間を無駄にした気持ちには毎度なっておりますけれども…。